日本シリーズが終わり、プロ野球はストーブリーグへ

日本シリーズはソフトバンクの劇的な逆転勝ちで終り、プロ野球は全日程が終了しました。この後は来季に向けストーブりーぐに突入です。今季注目を集めるのが日本ハムです。大谷選手のメジャー挑戦がほぼ確実ですし、中田選手、増井投手、宮西投手、大野捕手とFA権を獲得する主力選手が多くいます。いずれも中心選手として活躍してきた選手ですので宣言すれば争奪戦になるのは確実な情勢です。中田選手は今シーズン不振だったので残留の可能性もあるのではとの憶測も飛んでいますが、増井、宮西のリリーバー2人はどのチームに行っても戦力になりうる実力者ですので宣言すればかなりのチームが手を挙げるのではないでしょうか。大野捕手も正捕手不在の中日が早くから調査を進めているようです。もし、仮にすべての選手が流出となると日本ハムの戦力ダウンは必死ですが、ドラフトで清宮くんを獲得するなど、出て行ったと仮定した場合でもそれなりの対応をしてきそうです。主力級をどんどん放出しながら数年おきに優勝できるチームを作り上げる日本ハムのフロントと育成システムの腕の見せ所になるかもしれません。