夜遅い時間に消防車と救急車が続々と家の前を通過していった

昨日の夜、もうそろそろ寝ようかなというタイミングで、家の前を消防車と救急車が通っていきました。
そこまでだったら時々というか、日常的にあるパターンです。
でも、昨日は少し様子が違っていた、その後、さらに消防車と救急車がサイレンを鳴らしながら猛スピードで走っていきました。
確かに進行方向は同じだったのですが、同じ現場に向かったのか、はたまた別の現場なのかはわかりません。
でも、夜中に騒々しいサイレンを鳴らして走る緊急車両が立て続けに走るなんて、ちょっと物騒だなと思ってしまいました。
近くで火事があったなら、少しくらいは噂も耳に入ってきそうなものですが、今日になっても全然そういうことはありません。
私の家の前の道というのは大きな幹線道路で、少し南へ行った先に大きな総合病院があります。
なので、救急車が家の前を通るというのはけっこう日常的にあるのだが、短時間で続いたりすることはそれほど多くないんですよね。
昨日の騒ぎは一体なんだったんだろうと、よりいっそう不思議に思ってしまいました。楽天カード 人気